ABOUT

愛知県大口町五条川のほとりで明治7年創業。よりよい麦生活を推進していきます。麦茶、麦ごはん、乾麺などを製造・販売しています。 業務用の麦茶原料供給、麦茶ティーバッグの受託製造、贈答品や景品向けの麦茶・乾麺の大口受注も承っています。 直接、電話・メール等で弊社営業までご連絡願います。 【会社情報】 〒 483-8156 愛知県江南市南山町西31番地 TEL 0587-56-2148 FAX 0587-56-2140 フリーダイヤル 0120-290-658 (受付時間: 平日 AM9:00 ~ PM 5:00 土日祝日・お盆・年末年始は休み) 【沿革】 明治07 社本九平が水車によって精米、精麦、製粉業を開業 明治35 製麺業開始 大正13 動力源を水車の他、電気に比重を変え増強 昭和09 精穀設備をオートメーション化し「社本精麦所」と名前を改める 「福玉麦」誕生 昭和15 旧来の水車設備を全廃して電動式に合理化 昭和23 福玉精麦株式会社設立 昭和26 名古屋市中川区に倉庫を建設し倉庫業を開業、福玉精麦株式会社を福玉精麦倉庫株式会社に変更 昭和29 布袋1号倉庫完成(専用側線付 495m2) 昭和32 江南工場完成、ビタフク、福玉米粒麦の製造開始 福玉米粒麦株式会社を設立 昭和34 ビタフク(ビタバレー)が厚生省特殊栄養食品として許可を受ける 昭和37 米穀の他用途向き加工を開始、福玉精麦倉庫株式会社を福玉精穀倉庫株式会社に変更 昭和38 全国穀類飼料工業協同組合の加工工場の指定を受ける 昭和50 ビタフク販売株式会社を設立、精穀部販売部を分離独立 平成13 本社工場・焙煎及び包装工場(現:大口第1焙煎、大口包装工場)建設 平成14 本社第二工場(現:大口第2焙煎工場)建設 平成16 焙煎・包装事業、ISO14001取得。江南包装工場増築 平成26 大口焙煎、大口包装、江南包装工場 ISO22000認証取得 令和元 大口第2焙煎工場 大口包装工場 江南包装工場 FSSC22000 認証取得 【営業】 土日祝日・お盆期間・年末年始はお休みさせていただいております。